SSブログ

「5800万円の過剰金を振込みたい」の詐欺メール!その手口とは? [インターネット]

スポンサーリンク




ある日、まったく見知らぬ相手からメールが届いた。
タイトルは「急なご連絡で申し訳ありません*****様にお願いがあってご連絡致しました」
その内容は「総額5800万円の過剰金が発生したので受け取って欲しい」との内容。
以下に実際のメールを引用してみよう。(文字化け等ママ)

12411034-M-imagenavi.jpg

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

村上と申します。*****様(実際はこちらのアドレスが途中まで表示)へお 願いです。
台湾の現地法人の代表を務めております。
震 災の時にもこちらにおりましたので , すぐに帰国する事も出来ず残 念な思いも致 しました。
その為、昨年より売上の一部を震災義援金として送金しておりました.
ですが今回,損金算入限度超過となり総額5800万円 程の余剰金が発生し,上 海の銀行を経 由して送金していた物が全て停止となってしまった次第で御座います。
こちらも既に処理してしまった手前、戻してしまいますと外貨収入扱いとな ってしま い高額な税金等が掛かってしまいます・
その 為、社内にて協議し た結果、*****様へご送金するのが一番得策とい う結 論に至りました。
一括での 送金が日 本国内の銀行法上、ちょっと手間がかかります為、分割 してご送金させて頂きたいと思っております。
送金内容は以下の通り で御座います
≪総額送金:5800万円≫
初回送金:800万円
残 高送金:5000万円
-----------------------
※残高 送 金5000万 円に関しまして初 回送金後10日以内に5回に分けて送金を致します※
当然、ご心配な事の一つにトラブルに巻き込まれる 返金させられる等という事もあるかと思います。
ですが、そういった心配は一切ありません・
また、送金の際にはこち らで税務処理を済ませてしまいますので、*****様に税金が掛かる 申告義務等も発生致しません。
上海にて*****様名義でこちらで 申告してしまいま すので、国内での処理は不要です。
むしろ受取って頂く事で私の方が助かりま す。
単純に私を救うという事でどうかお受け 取り頂けないでしょうか?
良いお返事を是非お聞かせ下さい
ご連 絡お待ちし ています

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆


────とこんな内容。

怪しいことこの上なし。そんなウマい話があるわけはない。
でも、何だか気になる──。
無視していると、執拗にメールが届く。
そのタイトルはこうだ。

いきなりこんなお 話でさぞ驚かれて る事と思 います。ですが本当のお話です」
何度かご連絡させ て頂いております とおり、ご送金は*****様の口座へ直接です
何も心配される事 は御座 いません。 是非 ともお受け取り下さい。
まず取り急ぎ800万 円だけご送金してしまいたいと思います
必ずお受け取り頂けます。 ご自由 にお使い頂いて構いません

────────

これが3時間おきくらいに届くのだ。

ここで、「そんなわけない」と思っていた気持ちが揺らぐ。
「もし、口座番号を伝えても、こちらに被害が起こることはない」
「いったい、どういう詐欺なのか確かめてみようかな……」

確かめてみるだけだ、と自分に言い聞かせつつ、
「もしかしたら、5800万円が……」などと実は妄想も膨らんでしまう。

そこで、試しに返信するとどうなるのか──。
その経緯をここで紹介してみよう。

こんな内容のメールを返信してみる。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
「よく意味がわからないのですが。。。
そんなうまい話があるわけはないでしょう。
どんな仕組みなんでしょうか。。。。?」
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

すると折り返し返信が届いた。

タイトルは、
「村上と申します。ご連絡ありがとうございます」
そして内容はこれだ。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

まずはご理解頂き、お受取り頂けるという事に深く感謝いたします。
高額なご送金となりますのでご心配もあるかと思いますので送金が完了する迄、私の方で責任をもって、最大限ご協力させて頂きますのでご安心下さいませ。
-----------------------
≪総額送金:5800万円≫
初回送金:800万円
残高送金:5000万円
-----------------------
上記のご説明の通り、まず初回に一部金8,000,000円を*****様所有の銀行口座にご送金させて頂きます。
ご送金に伴い、受取人情報をご登録頂く必要が御座いますのでお手数ですが下記内容にお答えくださいませ。
お名前等の個人情報はこちらで厳重に管理させて頂き、送金完了後即座に情報削除を行いますのでご安心下さいませ。
▼必要情報を入力▼
お名前:【】漢字でご記入下さい
お名前:【】カタカナでご記入下さい
性別 :【】男性・女性でお答え下さい
上記情報を記載の上、本メールにそのままご返送下さいませ。
お送り頂きました情報を元にお客様専用送金ページを作成致しますのでご協力をお願い致します。
お振込み先情報等は、後程お送り致します専用送金ページでご登録頂きますのでご準備の上、上記情報をご記入・ご返信下さいませ

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

名前と性別くらいならいいだろうと思い、書いて返信。

すると「情報の登録が完了しました」というメールが来る。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

ご入力された情報を下記に表示致しましたのでご確認作業にご協力をお願い致します。
▽▽ご登録情報▽▽
お名前(漢字):◎●●●
お名前(カナ):*****
性別:男性

上記に記載した内容でお間違いは御座いませんでしょうか?登録情報確定後の変更は行えなくなりますので、相違点がある場合等は再度修正箇所をお教え下さいませ。
ご登録情報にお間違いが無ければ送金の際に必要となりますお客様専用Passを発行致しますのでこちらまで【パス発行】とご送信下さい。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆


「パス発行」と送信する。

10分後、「お客さま専用Pass」の暗証番号らしきものが届く。

続いて「MYページ発行のご案内」が届き、口座への送金を指定して欲しいという。
「口座情報登録後に自動応答メッセージが届きますので、そちらの指示に従って頂きお受取り下さいませ。」

そして「面倒だな」と思っていると20分おきに手続きをすすめるメールが届き、
しょうがない、そのMYページに口座番号などを記入する。(疑心暗鬼だが、期待感もあるのも事実)

すると「自動応答メッセージ」というのが届き、MYページの「即時送金開始」ボタンを押せ、と言う。

このへんになってくると「ホントだったりして」などという気にもなってくる。
その後も、「ご本人様確認完了通知」などが何度も届き、5800万円が好きに使える、返金を求めることは一切ない、という内容が送られてくる。

そして──。


「サポートセンター[受信専用]」というところから、
「サポートセンターより重要なお知らせ」というメール。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

◆ご精算ください

先程お客様はご利用限度後の送信をされております。
ご利用限度後の送信分はお相手には届いておりません。
お手数ですが一度現在迄のご利用分をご精算の上、再度送信しなおして下さい。

「お支払い期限が超過しております」
現在迄に 小泉勝巳様からのご精算 確認が取れておりません 
当サイトの 処理はすべて利★用規約に基づき処理をさせて頂いております 。
●●●●様自身で合意の上、後払い利用開始とな っており錯誤 無効等の異議はお受付致しません.
【後払い未 納詳細】
未納会員名 :*****
未納ID番号 :********
未納支払金額: 1000円

今現在 当サイトでご利用された後払い料金のお支払いが未納状態となっておりま す※尚、ご精算が完了するまで、ご請求に対する配信は継続される事をご了承頂きます。
※本メールがお支払いと行き違いになってしまった場合ご了承願います 

現在届いております件は 未 納料金が発生している上、お支払い期 限を超えている為に自動で送信となって おります。本件は一切の架空請求・違法請求等とは関 係ありません.
あくまで********にてご登録された会員名:●●●●名義にて後払 い利用を開始された事に間違い御座いません
何度も申し上 げますが、お客様が現在 1000円の後払い料金を滞納されている事は、一切の誤り・架 空請求・違法請求の類では御座 いませんので必ずお支払い下さい。

こちらの料金はお客様 ご自身の操作により発生したものです。

ご清算願います

今現在ご清算の確認がとれていません。
至急ご清算をお願い 致します。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

「なんだ、これ?」と思い、サイトを調べてみると、確かにクレジットカードやPaypalで支払ができるようになっている。でも、まったく知らされていない。
ここから悪夢が始まる。

このサポートセンターからの催促と、自動応答センターからの「口座情報登録」の案内が
何と5分おきに送られて来るのだ。
それも朝から晩までランダムに。
朝、パソコンを開くと受信メールがいっぱいになっている。
その大半がこれらのメールなのだ。

滞納しているから支払え、と言っているのはたったの1000円。
向こうが送金すると言っているのは5800万円。

うんざりするようなメールに辟易して、
そして未だにありもしない5800万円の妄想が消えずに、
1000円支払ってしまう人もいるかもしれない。

たった1000円でも1000人いたら100万円、
1万人いたら1000万円になる。

その後も、執拗にメールは届くがまったく無視。
すると、ちょうど1ヶ月でそのメールはピタリと止んだ。

その後、MYページのサイトや支払サイトにアクセスしても「サーバが見つかりません」となる。

まったくもって姑息な詐欺だったのだ。

「そんなウマい話があるわけない」「まさか」と思っていても、
「もしかしたら」という欲望がこんな詐欺を支えているのだ。

みなさんもお気をつけ下さい。

そして、変なメールだなと思ったら、その差出人のアドレスを検索してみることをお薦めする。
この時の差出人「yuuki-plan-mu@hapstyle.net」も悪質サイトにアドレスが登場している。
まあ、この悪質サイト情報というサイトも、推奨サイトと言って別のサイトを紹介して来る怪しさもあるんだけど。。。^^



スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます